memo, Travel

遅い夏休み、明けました☆

DSC_0221.jpg
遅い夏休み。
小淵沢~清里~西山温泉に行ってきました。
山梨県ですね。
写真は小淵沢近くに車を走らせていて、ふと立ち寄った吐竜の滝
知らないと通り過ぎてしまう山の中ですが、車がたくさん止まっていたので行って見ました。

DSC_0229.jpg散策路を歩いて5、6分ほどで川が見え、橋が。
ちょうど電車が通りました。
カメラを構えたものの、列車が木々の間からちらりと見える程度でうまく撮れず。

DSC_0254.jpg清々しい!
ここは名水で有名な川俣東沢渓谷。
水も気も澄んでいます。

DSC_0219.jpgふいに思いつきで立ち寄ったので、ミュールに軽装で行ってしまいましたがこの散歩道は歩きやすくて、大丈夫でした。
詳しくはこちらから。→北杜市 尾白川

DSC_0175_20100908150408.jpgひさびさに見た、牛乳瓶のふた。
紙製です!
最近はプラスチックになってしまっていますから、懐かしく思いました☆


DSC_0212.jpg小淵沢の宿はリゾナーレに取りました。
洗練された、ちょっとアミューズメントパーク風のホテル。
建物と町並みをイタリアンの建築家が作ったとかで、ちょっと変わってます。(子供は特に喜ぶかも。)
「ピーマンストリート」というセレクトショップ通りが隣接していて、ステキなものにたくさん出会えました。
アーティストセレクションギャラリー FlashPointというところも、オリジナリティ溢れる作家さんの作品が美しく並べられていて、とてもステキでした!
 *フラッシュポイント HP
敷地内にあるイルマーレという大きな波のプールが楽しかった~。
ひさびさの水遊び。大人気なく、髪もずぶぬれで楽しみましたよ♪
ブックスカフェはのんびりコーヒーを頂きながら本や文房具を楽しめます。
もくもく湯という大浴場は、男女別のお風呂の先に合流できる露天混浴槽があって、一緒に星空を眺められます。(もちろん湯浴み着が備え付けです)
リゾナーレ、よいところでした♪
というわけで、またブログ・ツイッター再開しま~す。

10 Comments

  1. avatar

    Yutaka

    2010年9月9日 at 8:01 PM

    こんにちは☆
    小淵沢は綺麗ですね.
    散策路は「たまたま」行かれたんですね.いいところを発見されたものです.
    牛乳瓶のキャップ,懐かしい.
    手ぶれなしで綺麗に写真にされましたね.
    いい風景をありがとうございました.

  2. avatar

    めだか

    2010年9月10日 at 3:36 PM

    小淵沢は良いところですよね。
    私も年に2回は行ってます。
    次に行く際には小淵沢インターを降りたところにある「包包(パオパオ)」という中華料理店に是非お立ち寄りください。ご夫婦二人でされている小さなお店ですが、おいしくてお勧めです。奥様は、手作り万年筆で有名な“土田修一”さんの姪御さんです。

  3. avatar

    ものごいかっぱ

    2010年9月11日 at 10:50 AM

    こんにちは。私も清里周辺大好きで、いつも清泉寮のコテージに泊まります。
    「吐竜の滝」は、上の子が赤ちゃんの時に、清泉寮の近くに案内板を見つけて行きました。
    林の中を抜け、小海線の鉄橋を越え、崖を下りたどり着きました。とても美しい滝ですよね。
    数年後、妙に軽装なおばちゃんたちが歩いているを見て、その方向へ行ってみると、なんと駐車場から5分!(@o@)
    でも、到着するまでの過程が楽しいので、今でも清泉寮側から行く方が多いです。^^

  4. avatar

    つきみそう

    2010年9月11日 at 1:26 PM

     紙製の牛乳瓶の蓋・・・なつかしいですね。なぜかこれを集めてしまう、変な子がクラスに必ずおりました。我が家の子供も集めていたような記憶が・・・。

  5. avatar

    夢待ち人

    2010年9月13日 at 8:18 AM

    台風のような猛暑の夏がようやく背中を見せて長閑な秋の足音が聞えて来そうですね。そんな気配を感じながら露天風呂に入って星空を見られる事がとても羨ましい限りです・・

  6. avatar

    みーにゃ

    2010年9月14日 at 2:27 AM

    > 散策路は「たまたま」行かれたんですね.いいところを発見されたものです.
    そうなんです~!ふいに立ち寄ったところが素敵な場所でした。
    > 牛乳瓶のキャップ,懐かしい.
    > 手ぶれなしで綺麗に写真にされましたね.
    紙蓋、いつの間にか目にしなくなったもののひとつですよね☆
    ありがとうございます。開放気味で肘をついてなんとか撮れました~。

  7. avatar

    みーにゃ

    2010年9月14日 at 2:34 AM

    > 私も年に2回は行ってます。
    以前、清里~八ヶ岳についてよく行くとおっしゃっていましたものね☆いいところです~♪
    > 次に行く際には小淵沢インターを降りたところにある「包包(パオパオ)」という中華料理店に是非お立ち寄りください。
    ありがとうございます!検索してみたら、食べログで見つけることが出来ました!是非行きたいと思います☆
    この辺りは観光客向けのお店が多くて、気軽にふらっとというお店が少ないなぁと思っていたところです。
    まだ喫茶店も入ったことがないので、今度教えてください!
    >奥様は、手作り万年筆で有名な“土田修一”さんの姪御さんです。
    それは!!それを知るに至ったところがすごいですね。

  8. avatar

    みーにゃ

    2010年9月14日 at 2:39 AM

    > こんにちは。私も清里周辺大好きで、いつも清泉寮のコテージに泊まります。
    わぁ、清泉寮に泊まるなんて素敵ですね。
    私は清泉寮からの景色が大好きです。広々していて、富士山が望めて、ソフトクリームを食べながらぼーっとしていると心がスッキリします。
    > 「吐竜の滝」は、上の子が赤ちゃんの時に、清泉寮の近くに案内板を見つけて行きました。
    > 林の中を抜け、小海線の鉄橋を越え、崖を下りたどり着きました。とても美しい滝ですよね。
    > 数年後、妙に軽装なおばちゃんたちが歩いているを見て、その方向へ行ってみると、なんと駐車場から5分!(@o@)
    わぁ~!軽装な人たちは私そのものですね☆こんな格好で森に入って大丈夫だろうか…と不安に思いつつ歩いていたらすぐ川の音が聞こえて逆に驚きました!いきなり美しい滝に出会えて。
    > でも、到着するまでの過程が楽しいので、今でも清泉寮側から行く方が多いです。^^
    ブログを書くときに検索していて、別ルートがあることに気づきました♪
    散策を楽しむなら、上から攻略するのが楽しそうですね!次回はそうします。

  9. avatar

    みーにゃ

    2010年9月14日 at 2:44 AM

    >  紙製の牛乳瓶の蓋・・・なつかしいですね。なぜかこれを集めてしまう、変な子がクラスに必ずおりました。我が家の子供も集めていたような記憶が・・・。
    分かります、集めたくなるようなかわいらしさがありますよね。
    私の小学校時代はもう三角パックになっていたのですが、瓶で飲む機会があると妙に嬉しかったです♪
    今では骨董市とかに行くと、紙製の牛乳瓶の蓋が大量にあって、それが外国製の凝ったデザインのものなどつい手が伸びてしまいます☆

  10. avatar

    みーにゃ

    2010年9月14日 at 2:46 AM

    > 台風のような猛暑の夏がようやく背中を見せて長閑な秋の足音が聞えて来そうですね。そんな気配を感じながら露天風呂に入って星空を見られる事がとても羨ましい限りです・・
    本当ですね。日が短くなってきて、夕方には虫の音が聞こえて…秋の気配を感じると少し寂しいような気もします。
    星空、本当にきれいでした!流れ星も見ることが出来て、良い思い出がまたひとつ増えました♪

Yutaka にコメントする コメントをキャンセル