Stationery

あっためといたSmython、もうじき使い始めます。

初夏の頃、夫のロンドン出張で買ってきてもらったもの。 Smythonの手帳。 鮮やかな水色の革張りで、中央に銀色でタイトルがエンボスされています。 「Panamaノート」というシリーズですね。 色もタイトルもさまざまなバリエーションがあるので、そこはお任せにしましたが、こちらは「WIT AND WISDOM」。 嬉しかったのですが、なかなか使い始めるきっかけがなくて。 この佇まいの凛としたところが、くだらないことに使えない雰囲気を醸し出してるんですよね~。 1ページ1ページに透かしが入っています。 「FeatherWeight」とあります。羽のように軽い紙ということなんですよね。 色合いも、透かし模様も綺麗~。  ...

Read more