Cooking,Gourmet, Photos

マーマレード作りの記録。夏みかんかと思ったらはっさくだった。

i1.jpgすっぱいものはやや苦手。
そんなにすっぱくないものでも、すっぱーいって顔をしてしまってよく笑われます。
これは?
夏みかんだと思ってマーマレードにしようと。
でも作ってる途中で気付きました。はっさくだ・・・!
夏みかんは皮の白いふわふわの部分が多くて、そこが苦味の元なのでしっかりこそぎ落とす必要がるらしいですね。
それがやけに少なくて、薄い皮だなーと思って気付きました。

i2.jpg実と皮に分けます。
種をとってあるのは、夏みかんと勘違いしてたから。(早く気付け~!)
夏みかんのマーマレードのレシピは、種からペクチンを抽出してとろみを出すものが多いです。
はっさくの種は苦味が多いので使わないことが多いみたい。
ここまでの作業、結構大変です。
それから皮をよく洗い、圧力鍋に。
苦味をとるためにひたひたの水で3分位圧力をかけて煮出します。


i3.jpg鍋から取り出した皮をひたすら細かく刻みます。
これも大変。でも山盛りの鍋を見ると楽しくなります。マーマレード大好き。
無農薬で作ったマーマレードを好きなだけ頂けると思うと笑みが。

i4.jpg砂糖を投入。
実と皮の重さを計って、その半量くらいの砂糖がちょうどよさそうです。
あとはひたすら煮ます。30分くらい。

i5.jpg水分が少なくなって出来上がり!
最初は夏みかんのレシピを見て作り、途中ではっさくレシピに切り替えるといういい加減さでしたがうまくできました!
楽しかったし、美味しかった~♪
その後、瓶詰めを4個にしましたが、この作業は苦手。
熱湯で消毒して、水を切って、焼酎で消毒して…という作業をしているとなぜかいつも頭に血が上ってきます。
気持ちがいっぱいいっぱいになって、いらいら~っとします。きっとこういう作業向いてないんだろうな~。
というわけで、少し前の写真からマーマレード作りの記録でした。

2 Comments

  1. avatar

    たがみ たけし

    2011年7月10日 at 10:30 PM

    そんなに辛党じゃないので、甘いもんも結構好きなんですが、甘すぎるのは苦手!と言うわけでこう言ったジャムは自分で調整できるので良いですね(笑)!

  2. avatar

    みーにゃ

    2011年7月13日 at 12:00 AM

    たがみさんはお酒は好きな方なんでしょうか?
    そうですね、料理でもお菓子でも自分で調節できるのはいいですよね~♪

コメントを残す