Fountainpen, Handmade, memo, Photos, Region information, Stationery, 日興エボナイト 笑暮屋さん

ものづくりの街、秋葉原~御徒町にできた「AKI-OKA ARTIZAN」に行って来ました。(前編)

DSC_3864.jpg
AKIOKA(アキオカ)に行って来ました。「ものづくり」をテーマにした職人の店が集まるしゃれたスペース。正式には「2k540 AKI-OKA ARTIZAN」。秋葉原から御徒町までの高架下を利用したスペースは店舗の他、イベントスペースもあり、居心地よくデザインされた空間です。
職人、アルチザン、ものづくり…。かなり魅力的なキーワードが並んでます!このブログをご覧頂いている方は行ったら絶対楽しいところです。ジュエリー、革製品、オリジナル傘、帆布バッグ、陶器、木工家具、染物・・・入っているお店はクリエイターさんが個性を発揮しているお店が多く、ウィンドウショッピングするのもかなり楽しいです!
(お店の様子は別途記事にまとめてアップします。)
DSC_3862_20111221013841.jpg
今回はここのイベントスペースで日興エボナイトさんが参加される荒川区の催しが開催されていたので伺ってきました。
DSC_3912.jpg
回を重ねるごとに充実してきた商品ラインアップ。
オノト式と言われる段差のないストレート軸でインク止め式の万年筆などWeb未発表のラインも結構あります。


DSC_3914.jpg立てられたフリップ。「エボナイトが良い理由」。
「ねじ部分の狂いがありません。」
「しっとりとした手触りで手に良くなじみます。」
「使えば使うほど磨かれて、艶やかな光沢を放ちます。」
添えられたイラストは絵が得意な会長の手によるものです。


DSC_3879.jpg店の設営準備をする遠藤社長。
この後、荒川区の区議さんたちが続々と視察に来られます。

DSC_3891_20111221023458.jpg

DSC_3895.jpg皆さん、懐かしい素材「エボナイト」に関心をもたれた様で、また万年筆は身近な存在なのか皆さん手にとられていました。

日興エボナイト製造所さんの出店の写真を撮るために来たわけですが、他の店舗も気になって仕方がなく、この後うろついてしまいました。(後編につづく)

アクセス
住所:東京都台東区上野5-9 (山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)
※山手線 秋葉原駅から徒歩6分/御徒町駅から徒歩4分
 銀座線 末広町駅から徒歩3分

2 Comments

  1. avatar

    【イベント告知】ものづくりのアートスペース「AKIOKAアルチザン」で笑暮屋の万年筆 10月5日〜10月8日 |

    2012年9月26日 at 1:04 PM

    […] スペース「AKI-OKAアルチザン」で今年も日興エボナイトのイベントがあります。 昨年の様子 → ものづくりの街、秋葉原~御徒町にできた「AKI-OKA ARTIZAN」に行って来ました。(前編) […]

  2. avatar

    ものづくりの街、秋葉原・御徒町間にある「AKI-OKA ARTIZAN」(後編) | 文房具ラバー2

    2013年10月23日 at 11:36 AM

    […] とめて上げておきます。 (前編の記事はこちら→ものづくりの街、秋葉原~御徒町にできた「AKI-OKA ARTIZAN」に行って来ました。(前編)。要するに後編を書かずに終わってしまっていた […]

ものづくりの街、秋葉原・御徒町間にある「AKI-OKA ARTIZAN」(後編) | 文房具ラバー2 にコメントする コメントをキャンセル