文房具ラバー2

Browsing Category:

日興エボナイト 笑暮屋さん

Photos, 日興エボナイト 笑暮屋さん

写真画像編集中。綺麗。

少し前に撮った笑暮屋さんの商品画像。棗(なつめ)シリーズの3サイズ。 以前、使っていたWindowsPCのモニターは、キャリブレーション(カラーの調整)ができなかった。 今はiMacを使用していて、キャリブレーションを設定してあるので、調整し直しました。 自画自賛ですが、写真も綺麗だし、商品自体も美しい〜。 お店へはこちらから → 笑暮屋 棗シリーズ

Read more

Fountainpen, Region information, 日興エボナイト 笑暮屋さん

笑暮屋さんの新作Kagomeがスゴイ!

皆さま、万年筆展、万年筆祭は行かれましたか? 今回の日本橋三越での「万年筆祭」では、江戸紋様のテーマで各メーカーから新作が登場していますね。 中でも笑暮屋さんの新作に、私は感動しました。 2018年の日本橋三越での万年筆祭のテーマは万年筆に宿る歴史と、江戸時代から続く日本橋三越本店の歴史を重ね合わせて考えられた「江戸文様」。 それに合わせ、笑暮屋さんでは、立竹をベースに若い職人さんたちがどのモチーフにするか考えた末、魔除けの意味もあり縁起の良い「籠目(かごめ)」を採用。 万年筆のキャップと軸の間をつなぐリングにデザインしたそうです。 従来の立竹はこちらです。だいぶイメージが違いますよね。  ...

Read more

日興エボナイト 笑暮屋さん

本日から丸善日本橋店で『第9回世界の万年筆展』

今日から丸善で万年筆展ですね! 笑暮屋からは宝珠型エボナイト万年筆 花風(かふう)が限定で発売されています。 あまりにも美しくて、蒔絵のようです。 こんなカラーエボナイトも出て来たんだ!と感動しました。 お値段も54,000円(税込)とお手頃で、先週時点で限定10本のうち、予約でほとんど決まっていると聞きました。 漆黒に輝く紅の散り方が好きです。 情熱的で、それでいて控えめで。 これは想像ですが、1本の軸で部分的に赤を散らせ、削った時の美しさを想定し、 絶妙な配分でエボナイトを作るのは相当難しいのではないかと。 実物を見て見たいな〜〜〜。 手にとったら欲しくなっちゃうだろうなぁ。 イベント詳細はこちらをご覧ください。 商品概要(抜粋)  ...

Read more

日興エボナイト 笑暮屋さん

笑暮屋さんのサイトがスマホ対応にリニューアルしています

おはようございます! 関東では大雪の後作業が色々大変でしたが、皆さんお変わりないですか? 横浜でも相当降りました。テラスがこんな感じです。 横浜市の小学校の休校は、当日の朝7時時点に「警報」が発令されているかどうかで決まるので、通常通りの登校でした。 1時間目は学校全員で雪遊びをしたようで、私の子どもの頃と同じだなぁとちょっとホッとしたところです。 さて、お知らせです。 日興エボナイト製造所の万年筆等の直販サイト「笑暮屋」さんのサイトリニューアルが12月にありました。 スマホでも見やすい、レスポンシブサイトに変わりました! 是非ご覧ください〜! エボナイト万年筆の「笑暮屋」

Read more

Stationery, 日興エボナイト 笑暮屋さん

笑暮屋さん、阪急メンズ東京でフェア中です!

昨日より、阪急メンズ東京で笑暮屋フェアが開催されています。 日時:2017年8月2日(水)~8月15日(火) 場所:阪急メンズ東京(有楽町) 地下1階ステーショナリー売場 JR有楽町駅 銀座口 徒歩1分 地下鉄銀座駅 C4出口、地下鉄日比谷駅 A0出口 →アクセス詳細 ・イベント情報 リンク 5日6日は笑暮屋店長・遠藤によるオーダー承り会も開催! <職人来店オーダー会> 日時:8月5日(土)6日(日) 時間:両日12時~19時(14時~15時除く) 字幅交換に加えて、お好きなデザインや軸色、字幅を組み合わせるオーダーが可能。こだわりの一本をオーダーできます。 笑暮屋さんは軸作りの製法を新たにし、4月1日よりウェブショップも再開していますが、そんな中でも今回の注目は、  ...

Read more

Ballpoint pen, 日興エボナイト 笑暮屋さん

下町の笑暮屋さん(日興エボナイト製造所)、2017年4月1日〜筆記具の販売再開します!

エボナイト製の万年筆やボールペンを販売する笑暮屋さんは、昨年秋から一旦新規注文の受付を停止していましたが、 4月1日から再開することになりました! 2017年3月1日丸善「世界の万年筆展」へ出品した商品 詳しくはウェブショップやTwitter、フェイスブックからごください。 ・ウェブショップ 下町の笑暮屋さん ・Twitter ・Facebook イベント情報 ・お待たせいたしました!4月1日9時に筆記具の再販開始いたします! ・丸善日本橋店 『世界の万年筆展』3月1日(水)~7日(火)に出店いたします!→詳細はこちら ・日本橋三越本店 『世界の万年筆祭』3月15日(水)~20日(月)に出店いたします!→詳細はこちら

Read more

Fountainpen, Region information, 日興エボナイト 笑暮屋さん

2016/1/23~24 代官山T−SITEで「STATIONERY MARKET」という文具の祭典があります

文具好きの好奇心を満たす祭典「STATIONERY MARKET」という魅力的なイベントが代官山で行われます。 場所は代官山蔦屋書店をはじめとした複合施設「T−SITE」のGarden Galleryで、会期は2016年1月23日(土)・24日(日)の2日間。 参加企業はさまざまで、パイロットやプラチナ万年筆、セーラー万年筆といった大手文具メーカーのほか、ユーロボックスや笑暮屋やStylo Art軽井沢といった万年筆好きにはたまらないお店も参加しています。アメ横の丸井商店さんもですよ! 蔵前にあるノートやインクのお店カキモリ、日本橋の老舗の和紙屋さん、榛原(はいばら)など紙製品も面白そうです。 今週末、代官山で過ごすのはいかがですか? 素敵な文具とたくさん出会えそうですよ。  ...

Read more

Fountainpen, memo, Stationery, 日興エボナイト 笑暮屋さん

萬年筆くらぶ「フェンテ」の交流会

今週末は萬年筆くらぶの交流会@北欧の匠(銀座)ですね。 詳細がアップされていました → 萬年筆くらぶ交流会 今年は笑暮屋さん(日興エボナイト製造所)も出店することになりましたので、HPとウェブショップのイベントページを更新しました。 ご確認いただければと思います。 ↓↓イベントの概要です↓↓ ・萬年筆くらぶ交流会   イベント内容 会場 日時 概要 北欧の匠 東京都中央区銀座 1-15-13北欧ビル →Google地図へ <電車でお越しの場合> 銀座一丁目駅から徒歩約5分 宝町(東京都)駅から徒歩約4分 京橋(東京都)駅から徒歩約5分 2015年10月31日(土) 13:00~19:00 11月1日(日) 11:00~19:00 万年筆販売 <どんなイベント?>  ...

Read more

Fountainpen, Stationery, 日興エボナイト 笑暮屋さん

良いモノ 一生モノ展6@谷中が始まっています

笑暮屋を初め、StyloArt 軽井沢さん、シライデザインさんが共同出展する「良いモノ 一生モノ展6」が始まりました! <日時> 2015年5月22日(金) :14時~19時 2015年5月23日(土) :10時~19時 2015年5月24日(日) :10時~17時 <場所> ぎゃらりぃ茶屋町三番地(東京都台東区谷中6-4-7) ※JR日暮里駅南口より徒歩7分 ※東京メトロ千代田線千駄木駅1番出口より徒歩10分 <共同出展者> ・StyloArt 軽井沢 ・シライデザイン きっと長く使える素敵なモノに出会えると思います。 谷中をお散歩しながら、是非足を運んで見て下さい!! 招待状をプリントしていただくと、粗品がもらえます→

Read more

Fountainpen, 日興エボナイト 笑暮屋さん

2015年3月、世界の万年筆祭りに行ってきました

日本橋三越での年に1回の万年筆の祭典「世界の万年筆祭り」に行ってきました。 海外筆記具メーカーから、大手日本の筆記具メーカー、日興エボナイト製造所(笑暮屋)などの筆記具メーカーまでが出店し 今イチオシの筆記具をお披露目するイベントで、万年筆ファンにとっては心躍る恒例の春先の行事です。 三越からのリーフレットの画像です。 個人的には、どうしても欲しい!というものは特にありませんでした。 目をとられたのは、中屋万年筆の美しい蒔絵の万年筆。また、大橋堂の漆の万年筆です。 とても手の出る価格ではありませんが、作り手の魂のこもった美しいものにはため息が出ます。 パイロット、セーラー、中屋万年筆、デルタはペンクリニックを。また、セーラーのインク工房も期待通り行われていました。  ...

Read more