文房具ラバー2

Browsing Category:

日興エボナイト 笑暮屋さん

Fountainpen, Stationery, 日興エボナイト 笑暮屋さん

本日!日興エボナイト製造所が「あさイチ」に登場!

エボナイト製手作り万年筆を販売する「笑暮屋さん」こと日興エボナイト製造所(株)が 「あさイチ」に登場します! 【番組名】 NHK「あさイチ」(生放送) 「ピカピカ日本」 【放送日時】 3月24日(火曜)午前8時15分~8時45分ごろの予定 【テーマ】 エボナイトと万年筆 【リポーター】 篠山輝信さん ぜひご覧ください~! == 追記 2015年4月10日 エボナイトの製作方法や、万年筆の軸を作るろくろ作業について放映されました!

Read more

日興エボナイト 笑暮屋さん

ひさびさの笑暮屋の机上ステーショナリー!1個売り切りです

笑暮屋にひさしぶりに文具小物がアップされました。 ペンレスト(黒エボナイト+緑、黄色)  3,780円(本体3,500円、税280円) もちろんエボナイト製。 ウェブショップにはあまり文具小物類はアップしないので、結構レア。 気になった方は是非お早めに☆ →商品ページ ペンレスト(黒エボナイト+緑、黄色) 一点もののペンレスト、できました。 黒をベースに、明るい緑と黄色のエボナイトがハイライトに入った素材でペンレストを作りました。 エボナイトの板を丁寧に磨いて丸みをもたせ、中心のくぼみにペンを置けるように作りました。 笑暮屋のクリップなしの万年筆も、しっかりホールドします。 机の上の万年筆の指定席にお使いください。 写真:ペンを置いたところ  ...

Read more

日興エボナイト 笑暮屋さん

笑暮屋の店舗、6月20日オープン決定!

先にお知らせした笑暮屋のリアル店舗ですが、オープン日時が決まりました! 今週金曜日、6月20日(金)13:00~です。 水曜日・金曜日の開店となりますが、お気軽にお立ち寄りください。 アクセスはいろいろありますが、 私は、「千代田線町屋駅から都電に揺られて数分、荒川一中前下車。徒歩1分」というルートが好きです。 さきほど笑暮屋からのメルマガも発行されましたが、こちらでも詳細をお伝えしておきます。   【緊急告知!】     いよいよ笑暮屋のリアル店舗がオープン!     2009年に開店したウェブショップ笑暮屋の、     リアル店舗がオープンします!     店舗名:笑暮屋     営業日:水、金 13時~18時     住所:東京都荒川区荒川1-38-4  ...

Read more

Fountainpen, Photos, Stationery, 日興エボナイト 笑暮屋さん

ただいま写真撮影中・・・

春の陽射しが気持ちよい中、商品撮影に励んでいます。 マーブルエボナイトという素材はとても美しいのですが、 ベースの黒の中に沈んでは浮かぶ綾を撮るのがとても難しいです。 色々な方向から光を当てたりして試行錯誤しています。 写真はマーブルエボナイトのボールペンです。

Read more

日興エボナイト 笑暮屋さん

笑暮屋さんのリアル店舗ができました!

過日、(株)日興エボナイト製造所の笑暮屋さんのリアル店舗のお披露目会がありました! 笑暮屋さんは(株)日興エボナイトの万年筆・ボールペン・ピックを販売するWebショップですが、 社長には「お客様に直に商品をご覧いただく店舗を作りたい!」という長年の願いがあり、 実現に向け一歩踏み出しました。 和を感じさせる布看板は日除けにもなっています。 場所は東京都荒川区荒川1-38-6と、本社の2軒隣です。 最寄り駅は都電荒川線荒川一中前駅から徒歩1分。 または、東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩8分です。 間接照明を用いた店内は落ち着いた雰囲気。 タモ材を用いて誂えたテーブルで、思う存分試し書きなどを楽しんでいただける予定です。 私もとても楽しみです!  ...

Read more

Stationery, 日興エボナイト 笑暮屋さん

「良いモノ 一生モノ 出会い展5」のお知らせ

下町のエボ屋さん=笑暮屋=の毎年恒例のイベント、「良いモノ 一生モノ 出会い展5~谷中 文房具の散歩道~」の開催の日が近づいてきました。 来週、2月28日(金)~3月2日(日)です。 <エボナイト・木・帆布>の素材にこだわった三社の展示販売会で、「一生ものを見つける」というテーマです。 JR日暮里駅から歩いて7分、また地下鉄千駄木駅から歩いて10分・・・ 散歩がてらぜひお越しください! 良いモノ 一生モノ 出会い展5   ~谷中 文房具の散歩道~   <エボナイト・木・帆布> (もう5回目?!) 素材にこだわった一生モノの良い品を、 存分にお楽しみいただける合同展示会です。 エボナイト、無垢の木、帆布の確かな素材感を確かめてください。  ...

Read more

Handmade, Region information, 日興エボナイト 笑暮屋さん

ものづくりの街、秋葉原・御徒町間にある「AKI-OKA ARTIZAN」(後編)

「ものづくり」をテーマにした職人の店が集まるしゃれたスペース。「2k540 AKI-OKA ARTIZAN」。 秋葉原から御徒町までの高架下を利用したスペースは店舗の他、イベントスペースもあり、居心地よくデザインされた空間です。 ・・・2年前に写真だけ撮って、アップしなかったので、まとめて上げておきます。 (前編の記事はこちら→ものづくりの街、秋葉原~御徒町にできた「AKI-OKA ARTIZAN」に行って来ました。(前編)。要するに後編を書かずに終わってしまっていたということです) 入っているお店は、ジュエリー、革製品、オリジナル傘、帆布バッグ、陶器、木工家具、染物などクリエイターさんが個性を発揮しています。  ...

Read more

Fountainpen, 日興エボナイト 笑暮屋さん

良いモノ 一生モノ 出会い展 4の様子

こんにちは! 過日、平成25年4月5日~4月7日に谷中のギャラリーで行われた日興エボナイト製造所の「良いモノ 一生モノ 出会い展 4」。 私は残念ながらいけなかったのですが、様子の写真を何枚かもらったのでご覧頂きたいと思います。 天候にはあまり恵まれませんでしたが、毎日多くのお客様が来場され、和やかなイベントになったようです。 こじんまりとしたスペースで、作り手とお客さんが交流できる場というのは楽しくていいですよね。来年も行われるそうですので、またぜひお越し下さい! ↓では、会場の様子です。 ▲プロダクトデザイナーあり、自社ブランドを展開する「シライデザイン」の白井さん。ニコンのカメラバッグも手がけたりされています。  ...

Read more

日興エボナイト 笑暮屋さん

良いモノ 一生モノ 出会い展 4のお知らせ

マーブルエボナイトの手作り万年筆でおなじみの日興エボナイト製造所の販売イベントが今日から始まります。 場所は台東区谷中。アクセスもよく、散策するにも楽しい場所ですのでぜひお立ち寄りください。 日暮里駅から桜並木を通って、 または、千駄木駅から三崎坂(さんさきざか)をのぼって、 谷中・文房具の散歩道へいらっしゃいませんか? *========*========*=======* <<<良いモノ 一生モノ 出会い展 4>>> この春も、谷中に一生モノの良い品がそろいます。 素材にこだわるモノづくりの匠たちの製品を、お楽しみいただける展示会です。 【開催期間】 平成25年4月5日~4月7日 【開催時間】 10:00~19:00(最終日は17:00) 【場所】ぎゃらりい茶屋町三番地  ...

Read more

Fountainpen, 日興エボナイト 笑暮屋さん

オノト型の万年筆について調べていて・・・Kindleで「余と万年筆」を読みました

笑暮屋さんのオノト型万年筆。 商品ページを作るにあたり、どんなスタイルで撮影しようかな、作った画像にどんな文言を入れようかな・・・などと思索中。 キャッチコピーとか、説明文とか。 (こんなページを作りたいんです→万年筆「棗のページ」) オノトの万年筆と言えば出てくるのが夏目漱石が使っていたということ。 そしてその話は漱石の短いエッセイ「余と万年筆」に出てくる・・・ということで、Kindleで読んでみることに。0円でダウンロードできますからね。 といってもKindleの端末本体は持っていないんです。私が持っているのはiPadなので、Kindleアプリをインストールして使ってみようと思いました。  ...

Read more